FD METHOD

FD METHOD

FD METHOD THE SIMPLEST CUTTING WAY  
関口雄二 by FACE DECO著。
カット技術の決定版! FD METHODとはさまざまなヘアデザインをより簡単に、クリエイティブにつくり出すためのカットのベーシック技法のこと。お客様にとっては髪が傷まず、ツヤがあり、毎日のセルフスタイリングがラクになる。それらを兼ね備えた、初級技術者から上級者まで誰もが使えるシンプルな、新しいカット・テクニック・メソッド。[A4版・136ページ]

販売価格 ¥ 3,888

レビュー平均 (0000件) レビューを書く

数量:

カットのニューベーシック。最も簡単な方法でヘアデザインが進化!


FD METHODのルーツ……

3セクションカット技法ができるまで
~すべてはお客様のライフスタイルのために~
**
バブル全盛期、ワンレン、ボディコンの時代。
美容師のヘアデザインは、髪の長さをそろえて、パーマを縦に巻くのが流行でした。
いわゆるソバージュヘア。

日本の若手美容師たちのストレスが一気に噴き出したあのカリスマ美容師ブーム全盛期時代。
私ももれなくその真只中にいました。

髪をデザインすること→動きをつける→軽くする→はねさせる・・・
そこにカラーブームが加わり、ハイトーンカラー、ブリーチ全盛期、
セニング鋏だけでカットが終了・・・。が当然のサロンワーク。
気づくとロングヘア~ショートヘアまですべて同じ質感になっていました。
いや。それしかできませんでした。

仕上がりのスタイルに指を通すと「ザラザラ・・・??」
セニングされた髪の毛先がところどころ指に伝わり・・・。
悲鳴を上げているように私に訴えているようでした。
それでも私は、お客様が喜んでくれるからそれが最先端の美容師の仕事だと勘違いをしていました。

ロンドンに行っても、NYに行っても、感じたのは日本の美容師の仕事が何か違う! という事でした。
帰国しても、でもこれが流行!? これが最先端なんだ!? と自己暗示の毎日・・・。
当時、流行はもちろん軽さ重視のデザインが主流でしたが、
そこには大切なものが代償になっていた気がします。いや、なっていたはずです。

・女性らしさ(美しさ、やわらかさ、しなやかさ、ツヤ、長い髪・・・)
・女心(優しさ、髪をキレイに伸ばしたい・・・)

特にヘアコンディションが無視されていた時代でした。
忘れもしない!! 日本の女性の髪が世界で一番ダメージしていた時代・・・。

ちょっと待て!! 髪を傷めているのは私たち美容師ではないか??

これが私のターニングポイントです!!  

それまで私は、カットご注文のお客様にはすべての髪をカットしてから
再度すべての髪を毛量調整していました。
これだと、時間ばかりかかってしまい、いつも同じ結果でした。
将来、髪を伸ばしていきたいお客様にも、まだ毛量調整して・・・。
いっこうにお客様の髪は改善されませんでした。

ある日、「髪を軽くしてください」と言われ、
それまではいつものように時間をかけてすべての髪を軽くしていた私ですが、
最初にネープのゾーンを軽くしたところ、
「これでいいです」「もう満足です」とニコニコされ、
私はハッと気づかされました。

「あっ、そうか!!」

これがゾーンの役割の発見でした。

……つづく
 


CONTENTS


・FD METHOD CONCEPT[目的]
・FD METHOD WAY[方法]
・FD METHOD STYLE[スタイル]
・FD METHOD TECHNIQUE[テクニック]
・FD METHOD BASIC[基本]

 


推薦のことば


HONDA PREMIER HAIR INTERNATIONAL 本田誠一
フォルムバランスは時代が求めるカット理論体系
時代が移り変わり、トレンドが変化しようとカットのベーシック理論は不変なものである。
大切なこと、それは「毛髪を傷めず、手入れがし易く、再現性があること」である。
技術者サイドではなく、お客様目線でテクニックを行う必要がある。
今回「FD METHOD」を手にし学ぶことは、多くの技術者のクリエイティブな未来性を予感させ、
また、カットに行き詰まった時の答えにもなる、いわば、バイブルである。


 


NY MOMOTARO サミー宮本
NYで40年。感じるのは“ベーシックの大切さ”
文化、経済、ファッションが目まぐるしく変化を遂げ続け、本物しか生き残れないNYにて40年間。
ヘアスタイリストとしてやって来た私が感じるのは、 “ベーシックの大切さ”です。
ベーシックがあれば、素晴らしい私達の技術や経験を後世に伝達出来ます。
今、この時代にベーシック教本「FD METHOD」を発刊されて理美容業界人として私は非常に嬉しく思います。


ブラジル SOHO(蒼鳳) 飯島秀昭
紙面の裏に潜む感性を感じて
関口氏は球児で甲子園に出場した経歴があり、 業界では異質な人材ですが、
繊細さと確かな理論、そしてテクニックを持つ逸材です。
今回は彼の人間性を形にした教本と言えます。
彼の作品は常に一歩前を歩くイノベーター的存在で、
これからも業界のリーダーとして見逃せない人材だと考えています。
是非紙面の裏に潜む彼の感性を感じて欲しいと思います。

 


読者のご感想


・この本があれば、講習会に行かなくても勉強ができそうです。
・とても勉強になりました。営業に使っています。
・実践編が分かりやすく大変嬉しいです。
・スライス法やコーミングの仕方など分かりやすかった。
・初心者にも分かりやすく書かれていました。自分はまだまだ未熟なのでこの本を参考にさせていただきます。購入してよかったです。
・早い時間で最高の仕事をする姿勢が伝わってくる1冊でした。お客様の髪の毛を考えている所も素晴らしいと思います。
・参考になることが多数あり、なかなか人に聞けないこともあり、良かったです。
・どのページも目からウロコ。毛量調整のこと、早速お客様に利用させていただき、結果を見ながら仕事させていただいています。
・基礎の大切さをつくづく学んでいます!
・いつも疑問に思っていて解決できなかった点について分かりやすく写真が使われた説明でよかったです。
・自分の手元にこの1冊があると心強い。絶対マスターしたい。
・先生が体験された様々なことを研究されているのが熱く伝わりました。とてもよかったです。
・シンプルで深いカットでよかったです。
・社内でトレーニングの教本にさせていただいています。とても詳しく詳しく掲載されているのでスタッフからの質問も解決できています。自分でも何度も勉強させていただいています。
・久しぶりに、これだ!!という本に出会いました。実践ですぐに役立つ骨格に合わせての説明や、毛量などの細かい説明などが書いてあり、とてもわかりやすく、とても勉強になります。

商品レビュー

レビュー平均 (0000件)

レコメンド