• TOP
  • 会社概要

会社情報

1948年に設立された株式会社百日草は、美容家の創作活動の場の提供と、諸外国の著名美容家の招聘など、技術と感覚の向上に大きく貢献して参りました。
コールドウェーブ液に始まった毛髪化粧品類の製造販売事業も年を追って拡大し、現在では美容に関する化粧品類のほとんどを提供するまでになりました。新しい時代を迎えて、時代に即応したより斬新な雑誌の提供、美容家の方々にご満足いただける製造販売を目標に、百日草は一層の努力を続けて参ります。

会社概要


社 名 株式会社 百日草 (カブシキガイシャ ヒャクニチソウ)
所在地 本社 〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-34-7
電 話 03-3941-8151(代表)
FAX 03-3941-8158(営)
代表者 代表取締役社長 太田昌孝 (オオタ マサタカ)
設 立 昭和23年 (1948年)4月15日
資本金 9,500万円
事 業 出版、及び美容業務用化粧品・着付関連商品製造販売

出版部門:月刊着付専門誌「百日草のはなよめ」発行
     「成人式ヘアカタログ」(年1回)発行
     美容、及び着付関連技術関係専門図書刊行

営業部門:美容家向け化粧品の販売(化粧品製造は、系列会社(株)百日草ケミカルズが担当)

花嫁、及び一般着付用各種製品の製造販売(製品調達、及び販売の一部は系列会社日東商事(株)が担当)

★ 営業部門は、代理店制度により全国販売。

文化事業:全国規模の、花嫁着付コンクール(千葉益子賞)、花嫁メークアップコンクール(BENI-HANA)を主催し、業界の技術のレベルアップ、新人の育成に貢献。更に着付(帯結び)・メーク・ヘアモード等の発表会・研修会を開催するなど教育・文化活動を全国的に展開しています。

百日草の文化事業について

百日草では、本来の社業である出版及び化粧品・美容器具機材・着付用品等の販売に加え、美容業界の発展・向上に寄与するための各種の文化事業を行っております。

・千葉益子賞花嫁着付全国コンクール >> 詳しく見る

・百日草花粧会全国きもの着付コンクール >> 詳しく見る

・BENI-HANAコンクール >> 詳しく見る

・第22回BENI-HANAコンクール受賞一覧 >> 詳しく見る

・百日草花粧会について >> 詳しく見る

・百日草茜会について >> 詳しく見る

・HAMCメークアップアカデミー >> 詳しく見る

主要製品

・コールドウェーブ液
・ヘアーメーク製品
・ヘアケア製品
・エアゾル製品
・花嫁花粧・関連商品
・出版物(着付専門誌 百日草のはなよめ/成人式ヘアカタログ/美容と着付技術の単行本)

各支社・営業所

大阪支社

〒556-0022 大阪市浪速区桜川2-3-28  TEL. 06-6561-8151(代)FAX. 06-6561-8155
大阪支社メールアドレスこちらまでお問い合わせ下さい


松山営業所

〒791-1102 松山市来住町510-2  TEL. 089-970-8151(代) FAX. 089-970-2690


百日草ケミカルズ

〒112-0011 東京都文京区千石4-26-2  TEL. 03-3944-6421(代) FAX. 03-3944-6423

本社近郊地図

JR・地下鉄

JR山手線・都営三田線 巣鴨駅下車。

本社までの道順

JR線路沿いのさくら並木を池袋方面へ。
一本目の橋を左折。橋を渡り、50mほど歩くと右側にあります。徒歩約5分。